海軍との関連が強い中核市・横須賀市

横須賀米軍基地など海軍関連の観光スポットに限らず、ヴェルニー公園と言った自然豊かな魅力的なスポットも有する横須賀市。

期待できるポスティング効果と共に横須賀市の魅力に探っていきましょう♪

横須賀市ポスティング1

横須賀市について

横須賀市は神奈川県の南東部にある中核市です。ちなみに中核市とは指定都市の権限を一部有する市となります。全国で28番目の指定となります。

東京湾の入り口でもあるため古くから海軍との結び付きが強く、現在も海上自衛隊の有する横須賀基地があったり、アメリカ海軍の駐留基地もあります。

また毎年夏頃に行われるよこすか開国祭では、横須賀米軍基地が一部公開されているなど、市民にとっても横須賀基地は馴染み深い存在です。

横須賀市ポスティング2

続いて観光スポットを見ていきましょう。稲岡町にある記念館三笠・三笠公園は日露戦争時に活躍した連合艦隊の旗艦「三笠」を保存・展示しています。 様々なイベントを行い、2016年08月には来艦者が10万人を突破したなど賑わいを見せています。

また汐入町にあるヴェルニー公園はフランス人の技師ヴェルニーによるフランス庭園様式が採用されている公園です。100品種の2000本ほどのバラが咲いており、また技師ヴェルニーの功績をたたえてヴェルニー記念館も園内にあります。

そして三笠桟橋から船で10分ほどで行ける無人島猿島は、海軍の要塞として使われていました。トンネルや砲台跡などの当時の様子が色濃く残り、また景観保護のため島内の猿島公園を有料としています。

横須賀市でのポスティング

ポスティングの効果について見ていきましょう。横須賀市をピンポイントにポスティングしている会社も多いのですが、それと同等なくらい、横須賀市の他に同県の三浦市や藤沢市、茅ヶ崎市や横浜市エリアもポスティングしている会社が多いです。

中核市の条件は人口が20万人以上です。横須賀市の人口は平成27年現在40万人ほどで50万人以上が条件の政令都市に近い規模です。政令都市でのポスティングかそれ以上の効果を狙っているのかもしれません。

政令都市並みの規模の横須賀市

横須賀市ポスティング3
海軍との関わりが現在も強く政令都市と近い規模を誇る横須賀市。ポスティング効果もしっかり期待できそうです。